スペース サイトマップ ホームページ
東淀川区医師会
 
医師会のご案内
医療機関の検索
在宅医療機関の検索
休日・夜間診療所
休日・夜間診療所
訪問看護ステーション・ケアプランセンター
地域医療・保健
各種講演会・研修会
検診・予防接種
介護保険情報
会員からの医療情報
かかりつけ医とは
関連サイト
医師会会員ページ
訪問看護ステーション・ケアセンター
サービスのご案内
 

  要支援・要介護にある方や、病気・けがなどにより家庭において療養が必要な方に住み慣れた家庭で安心して生活が送れるよう、かかりつけ医の指示を受けて訪問看護師が定期的に訪問し看護サービスを提供します。
 「介護を受ける人、介護する人が共によかった」と思えるように在宅療養のお手伝いをしていきたいと思います。
 当ステーションでは、単に訪問看護を行うだけでなく、介護保険に関わるあらゆる連絡調整を行うためにケアセンターも併設しています。


 病状の観察、床ずれの予防と処置、リハビリテーション、体の清拭や洗髪、家族への療養指導、装着した器具やカテーテル等の管理、精神的な指導などです。
かかりつけ医の作成した指示書に基づいて行います。又、介護保険の相談に応じています。


その他
福祉サービス利用の相談
在宅により生ずる諸問題の相談、援助
ターミナルケアへの援助

家族等への介護指導
病状の急変等による緊急時の対応

 介護保険のサービスを利用する方などからの相談に応じ、介護支援専門員(ケアマネージャー)が、利用者の希望や心身の状態を考慮して適切な居宅または施設のサービスが利用できるように市町村、居宅サービス事業者、介護保険施設等との連絡調整を行います。
 介護保険の認定の為の市町村への代行申請を行ったり、また居宅サービス計画(ケアプラン)を作成し居宅サービス事業者との連絡調整や施設入所の紹介などを行います。福祉用具の貸与・購入や在宅改修などの相談にも応じます。
 以上のような業務を行うのがケアマネージャーです。ケアマネージャーは介護保険に関わるあらゆる連絡調整を行います。さらに、これらの仕事の中でも最も大切なことが、ケアプランの作成です。ケアプランがないと介護保険のサービスを受けることが出来ません。居宅介護支援事業所とは、ケアマネージャーが所属しており下記の業務をしているところです。

要介護(支援)認定の代行申請
居宅サービス計画作成依頼届出の代行申請と居宅サービス計画作成
介護保険更新の代行申請
施設入所や居宅サービス事業者の紹介及び連絡調整
福祉用具の貸与、購入や住宅改修の相談
サービス実施状況の把握と評価
利用者状況の把握
給付管理
主治医との連絡
Top Page